2017年12月18日月曜日

モノを買う時って捨てる事を考えて無いのですよね。

「陸王」で有名になった行田の忍城。
仕事で近くまで行きました。

 皆さん、マットレスはどういうモノを使っていますか?
Spicaはこの度、東京西川のAirというモノを急遽、購入しました。
腰が痛くて近所の整骨院に通う事、9ヶ月。
日中は痛みは無いものの起床時に痛みが走る事を伝えたら
マットレスに問題があるのでは、だいぶヘタっていないかと。確かに使う事16年。
3つ先の駅前のデパートで購入を決めました。
購入を決めてから16年使ったマットレスを市の回収を申し込みました。
年内の回収に間に合いました。良かった!
ココまでは断捨離歴7年、断捨離に出会う前ならば一緒に歳を越しそう。


「重い!重い!  」Spicaの力では部屋の外に出せません。
玄関前に置かないと回収してもらえません。
普段、ダンナも息子も居ない我が家。結局、会社の人に手伝いに来てもらいました。
回収代、¥1,500掛かったけど無事に終わりました。
これからモノを買う時は捨てる事も考えておこうと反省しました。
おしどり夫婦といわれた人達も「大っ嫌い」になって別れることもあるのだから。





2 件のコメント:

  1. 我が家は先日、といっても数カ月前だけど、ベッドを買い替えました。その時、同じお店だったので、ベッドとマットレス両方回収してもらいました。
    また、どういう別れ方をするかわからないけれど、一人になった時、小屋裏に登るのはきついと今から中身を軽いものにし始めています。
    もう、息子に頼ることは期待せずです。

    返信削除
  2. コメント、ありがとうございます。
    ベットごと買い替えるとかだと店が回収してくれたりするのでしょうがマットレスだけで(自分でも持ち運びできる重さ。)しかも緊急だったので、そこまではしてもらえませんでした。次にダンナと息子のマットレスを買う時は、その辺も相談して決めようと思います。ソファとか自分で持ち運べないモノはどうなるのかなと。

    返信削除